9月16日(水)

本日は35名の可愛い棋士の皆さんに、ご参加いただきました。ありがとうございました。大盤の講義は攻め駒を残すでした。相手玉に近い攻め駒は精算するより盤上に残すほうが寄せに役立つケースが多いです。大切な法則なので、ぜひ覚えて下さい。今日の講師は東工大の有賀先生でした。いつも丁寧な、ご指導ありがとうございます。暑さも和らぎ、ようやく過ごしやすくなりました。

 

5時クラスの対局風景です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です