教室の日常

Kくん 「あー先生ーまた負けた。もう無理。お家に帰る」
北島 「えーそんなこと言わないで、頑張ろー、次は勝てるよ」
Kくん 「ぜったい無理」

Sくん 「先生ートイレの水が流れません」
北島 「ひゃーちょっと待ってて、すぐ行きます」
Sくん 「先生ー、手拭くタオルない」
北島 「ちょ、ちょっと待って先生のハンカチ貸してあげる」

将棋教室は、とても慌ただしいです。でも不思議と3年生ぐらいから
こどもたちは落ち着きます。

child_syougi01_b_05

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です